Tag Archives: SmartQ 5

SmartQ 5 – SurfaceViewへの描画(12/01Firmware)

SmartQ 5でSurfaceViewへの描画速度を適当にはかってみた。

Drawable.draw(canvas); で測定
DrawableはPNGのBitmapで、640 x 480 と 480 x 640

  1. 640 x 480 を 640 x 480 に転送 = 52fps
  2. 480 x 640 を 640 x 480 に転送 = 16fps
  3. 2.に対してsetFilterBitmap(false);  = 28fps
  4. 1.に大してsetAlpha(128); = 32fps

まぁ、だいたい予想通りの数値。でも、思っていたよりは速いかな。

続いてcanvas.drawBitmap(…)で描いた場合

  1. memory上にint配列を作って640 x 480 hasAlpha=false = 19fps
  2. memory上にint配列を作って640 x 480 hasAlpha=true = 9fps
  3. memory上にint配列を作って640 x 480(α付)でBitmap.createBitmapでbitmap作成 = 20fps

やる気なくなったのでここまで。まぁ、予想通りとは言え結構遅いなぁ。

一応、BitmapFactory使ってdecodeしたBitmapの描画も測ってみたけどDrawable.draw(canvas)と同じ感じ。

memory上のbitmap転送が遅いのは多分ARGB/32bitからRGB/16bitに変換してるからかな? ScreenのDensityは565のはずなので、、、。

ってーことで。まとめ。当たり前のことだけど、ScaleやFiltering処理が入ると極端に遅くなるのでdot by dotで準備しておく。半透明合成するためのBitmapは基本的にcreateBitmapしてやってから使う。Immutableなので描画用に最適化しておいてくれてるっぽい(事前に乗算すましてるのかな?)。Immutableでも描画時のPaintに大してsetAlphaしてやれば全体のAlpha設定も可能なのでそれなりに使えるっぽい。

SmartQ 5 – 不安定さ

どうもシステムが入っているファイルシステムが壊れることが結構あるみたいな感じ、、、。
特にスリープのまま放置してバッテリー消耗で落ちたときにはそういう現象になるような気がします。

今回のスリープの実装は、自分の環境ではわりと不安定(スリープに入ってるようで入ってなかったりと)なので、
MIDとしてはわりと致命的な感じがしますが(^_^;)、このデバイスはわかってる人が遊ぶための物だと思ってるので気にしないことにしてます。

先日も起動するとアプリ一覧が開けなかったりして、調べたらファイルシステムが壊れてました。

なんか最近不安定だなぁーと思ったときにはもうClean Installしましょう。ってことになるんですけど、
DevPhone買ったほうが良いのかなぁ、、、?

SmartQ 5 – アプリケーション開発とデバッグ

SmartQ 5 Covia 2009/12/1 Firmwareを使ったAndroidアプリケーションのデバッグ方法についてのPostです。

個人的にAndroidの実機は欲しいけどこれ以上、回線契約もしたくないし、、、。という思いのところに出てきたSmartQ5ですので、こいつでいろいろ開発をしたい!と思っていたわけですが、adbで認識するまでが一苦労だったのでその覚書です。

いろいろ試行錯誤した結果ですが、このオペレーションは必要ない!という点等があればご指摘いただけると助かります。

全般的な注意点として、これらのデバッグ設定をしているとデバイスのハングアップ等を引き起こしやすくなるような気がする(^_^;)こと、電池の減りが異様に早くなるような気がする(^_^;;)ようなところでしょうか。

デバッグが終わったら一度設定を元に戻してRebootしたほうが良いかもしれません。

続きは以下から。

Continue reading

SmartQ 5 到着

昨日届きました\(^o^)/

First Impression

デスクトップからの操作はもっさもさ。アプリが上がった後はまだましですが、個人的には辛いレベル。タッチパネルの操作感が兎に角良くないなぁ。

液晶は価格から考えても全く期待してなかったんですが、予想よりは普通。上下の視野角はそれなり。ドット抜けもないぽ。まぁ、個人的には満足かな。PSPぐらい綺麗だったら良かったんだけどw←ありえません

取り合えず今の所動作不具合は無いみたい。
あ、音を出してみてないか。明日にでもやってみよう。

って所でしょうか。
時間できたらOS載せ換えていろいろやってどこまで快適にできるかってか感じでいじっていきたいなと(´ω`)

SmartQ 5 その後

全然出荷されないのぅ…
なんか、商品ページのポスト見ても出荷されないって意見が散見されて不安になるす。

つか、在庫あり表示だったのに、供給待ちで止まるあたりが酷すぎるw

早く来ないかなぁー?

SmartQ 5 Amazon予約開始?

[amtap amazon:asin=B002N136SM]

0:10ぐらいに見に行ったらすでに在庫切れ表示なんすけど、
製品ホームページだと

amazonサイトはまだ準備中です。もうしばらくお待ちください。

っていうメッセージが残ってるんすよねぇ。
単に在庫が反映されていないだけなのかすら?
日経Linuxに引き続き、昨日はPC Watchにも出てました
結構入手困難になりそうなのかな?

ちなみにDXのSmartQ5は入荷待ち状態でいつになるかわかんないんすよねぇ。
SmartQ 7なら在庫あるんですけど。

ちなみにSmartQ 7とSmartQ 5の違いは

  • 液晶サイズ
  • ハードボタン
  • Bluetooth
  • USB Port
  • ってことになるみたい。

    SmartQ 5はUSBポートが少ないわけですが、どうも割ってみるとUSB PortのところにBluetoothのI/Fが直に半田付けされてるそうな。
    SmartQ 7はBluetoothを使う場合はUSBに挿すI/Fを使うっぽい。もっとスマートな実装はできんのかいのぅ?w

    追記:
     朝になってAmazon確認したら注文可能になってますた。更に DXのSmartQ5も在庫復活。どうしよう、、、w そういえば円高なんすよね、、、、、w

    S3C6410

    SmartQ 5のProcessor

    SAMSUNGのS3C6410のページ

    しかしまぁ、この手のChipのSpecって見ててなんか楽しいっすよね。てんこ盛りでw
    VFPサポートしてるのがちょっと気になる。
    もっとも現状Androidが前提にしてるProcessorってVFP無いんすよねぇ、、、確か。

    どうしよう、DXで買っちゃおうかなぁ、、、?

    SAMSUNGサイトのLink切れのためURL更新しました

    NetWalker

    SHARPから突如発表になったNetWalkerですが、SmartQ5に比べると値段がちと高い。

    ただ、それなりに魅力も多いですね~。
    液晶解像度高いし、動画サポートとか、800MHz動作とか。
    キーボードもubuntuなら必須かも。

    ただ、自分はAndroidが欲しい人なのでSmartQ5で行きますよ~
    早く9/1にならないかなぁ?

    http://japanese.engadget.com/2009/08/27/5-netwalker-arm-ubuntu-3-10/