ST-Simple TerminalのInstall

Lubuntu で LXterminalに限界を感じたのでstを入れる事にした。
tmuxと組み合わせて使うの前提です。

インストールはシステムワイドではなく、ユーザローカルにしてます。

事前準備

  1. STのサイトを見てsourceのtar ballをdownload
  2. Iconはこれを使わせてもらう事にしたのでdownloadしてst.pngとして保存しておく

Install

コンパイル終了後、ソースファイルやコンパイル依存パッケージは削除しちゃってますので
必要な人は最後の3行は実行しないこと

mkdir -p ~/.local/share/icons
cp st.png ~/.local/share/icons/
tar xzf st-0.8.1.tar.gz
cd st-0.8.1
sudo apt-get install libx11-dev libxext-dev libxft-dev
make clean
make
mkdir -p ~/.local/bin
cp ./st ~/.local/bin
tic -s st.info
cd ..
rm -rf ./st-0.8.1
sudo apt-get purge libx11-dev libxext-dev libxft-dev
sudo apt-get autoremove --purge

LXDEの設定

ExecとIconの行の/home/userは自分のホームに適当に変更

-f で フォントの指定
-g で 起動時のWindowサイズ指定
-e で tmux自動起動しています。-eはコマンドラインの最後に置かないといけないので注意

user@lubuntu:~$ cat < < EOF > ~/.local/share/applications/st.desktop
[Desktop Entry]
Encoding=UTF-8
Name=SimpleTerminal
GenericName=Terminal
Exec=/home/user/.local/bin/st -f "Noto Sans Mono CJK JP:style=Normal:size=10" -g 120x40 -e tmux
Icon=/home/user/.local/share/icons/st.png
Type=Application
Categories=System;TerminalEmulator;
Keywords=console;command line;execute;
EOF

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.