Apple IDパスワード再設定方法メール;フィッシング?公式?

Apple IDから突然「Apple ID パスワードの再設定方法」なんてメールが来て
フィッシング詐欺だなんだとTwitterで回ってましたが、自分のところにも朝来てました。

覚えがなかったので気にせずに読まずに捨ててたんですが(^_^;)
ちょっと腑に落ちない点があったので、簡単に確認してみたよ。

一応書いておくけど、自分のメールの文面はこれでした。

俺 様,

Apple ID パスワードの再設定は、下記URLをクリックし新しいパスワードの設定画面で行ってください。

上記URLの有効期限は、このメール送信後3時間です。

で以下メールのHeader一部省略。

Received: from nwk-txn-msbadger0904.apple.com (nwk-txn-msbadger0904.apple.com. [17.151.1.95])
by mx.google.com with ESMTP id gn4si12729380pbc.51.2013.10.22.13.59.18
for < 俺@ぐーぐる>;
Tue, 22 Oct 2013 13:59:19 -0700 (PDT)

Received-SPF: pass (google.com: domain of appleid@id.apple.com designates 17.151.1.95 as permitted sender) client-ip=17.151.1.95;
Authentication-Results: mx.google.com;
spf=pass (google.com: domain of appleid@id.apple.com designates 17.151.1.95 as permitted sender) smtp.mail=appleid@id.apple.com;
dkim=pass header.i=@id.apple.com;
dmarc=pass (p=REJECT dis=NONE) header.from=id.apple.com
DKIM-Signature: …

って事でSPFもDKIMもパスしてるので送信元はAppleでいいかと。
これがフィッシング詐欺って事はAppleが巨大な犯罪組織というkうわなにをするやmくぁwせdrftgyふじこlp

追記:これとまったく同じ文面で本当にフィッシングのメールが来ててもおかしくないのでその点は各自確認が必要だと思ってます。
俺が犯罪者なら「あれはフィッシングではない」って情報が流れてる今こそ狙うタイミングだし。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *