SDXC 64GB を FAT32で Formatする。

SDXCの64GBのファイルシステムをFAT32でFormatするときの覚書

SanDiskのSDSDQUA-064G-U46Aが Write Protected状態になってしまい新規書き込みが出来なくなった。
micro SDでWrite Protectって何それ?って感じですが事実なのでしょうがない。
Forumで検索するとこういう人は結構多いので、そういう問題があるんだろうなぁ。

# 追記
# http://kb.sandisk.com/app/answers/detail/a_id/8656
# 多分これか。内部的にエラー検出するとWrite Protectモードになるみたい。KBはUSB Flashだけど。
# データがどんどん壊れていくような他の安いSD Cardよりはマシな気がしてきた。

Lifetime保証なのでサポートに連絡してみたけど代わりがくるまでどうにかしないとあかん。
で、ADATAの64GB SDXCを買ってきたんだけど、FAT32で使うのでFormatしなおし。

初期状態を見ると先頭に16MB(32768 sectors)の未使用領域
その後ろがexFAT。Cluster Sizeは調べなかったけど多分128KB。

Alignmentが狂うのが嫌だったので細かくパラメータ決め。
32KB ClusterでFAT領域とDATA領域を32KB境界に整列させるとこんな感じ。

Alignment Size=32KB (64 Sector)
Reserved Sectors=64
Cluster Size=32KB (64 Sector)
FAT Size=15040 Sectors (1925120-2 Clusters分)
FAT Num=2
Data Sectors=123207552 (1925118 Clusters)

って事で、

Reserved Block(BPB+FAT32 Info) 64 Sectors
FAT32#1 15040 Sectors (Start at 64 sector)
FAT32#1 15040 Sectors (Start at 15104 sector)
Data 123207552 Sectors (Start at 30144 sector)

こんな感じに整列するはず。

Linux機を使ってfdiskでFormatする。
パーティションを削除後、

Partition Number = 1
Start Sector = 32768
Partition Size = +123237696
Parition Type = 0c (WIN95 FAT32 LBA)

として

sudo mkfs.vfat -v -s 64 -R 64 /dev/sdXX

としてFormat

完了後に

sudo fsck -v /dev/sdXX

として確認してAlignmentがずれていないかどうか確認して終わり。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *