Android – Custom Widgetをlayout resourceに配置する

Custom WidgetをLayout Resourceで使う方法について

  1. Layout Resouce内で指定したい属性がある場合はvalues/attrs.xmlに追加
    <declare-styleable name=”SubclassView”>
    <attr name=”text” format=”string” />
    <attr name=”textColor” format=”color” />
    <attr name=”textSize” format=”dimension” />
    </declare-styleable>
  2. Layout Resouce内に配置する。エレメントの名前はフルクラス名で指定すれば良い。
    attrs.xmlで定義した属性はapp:nameで定義する。

これだけで良い。id等のViewが基本的に持っている属性だけを使う場合は、フルクラス名を使うところにだけ注意かなぁ。

ものの本にはViewエレメントでclass属性をフルクラス名で指定ってなっていたけど、それだとうまくいかなかった、、、。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.